1. TOP
  2. 【同人誌制作ノウハウ】締切前の混乱を防ぐ「進行管理表」

【同人誌制作ノウハウ】締切前の混乱を防ぐ「進行管理表」

同人 同人作成ノウハウ 豆知識
この記事は約 4 分で読めます。

主に同人誌ネタを担当する藤原氏です。

同人誌を作る際、特にマンガで紙面を構成する場合、何が必要でしょうか。

画力、体力、気力。そして荒ぶる萌えの心

そうですね。それらは必須です。これが無くては同人誌は作れません。

しかし、地味で表立っては出てきませんが、必要なことがまだあるのです。

締切前に慌てる同人(漫画)作家の皆さまへ。

いつも締切前に慌ててしまい、ともすれば印刷所の締切に間に合わず、泣く泣くコピー本にしたり、最悪本を落としたりということはありませんか?

私はあります!

印刷所の中の人だったにも拘わらず!
(下手に限界ぎりぎりの時間が読めるため、それに甘えて結局原稿は出来上がらなかったという…)

そこで提案したいのが、「進行管理表」の導入です。

何がどこまで出来ているのか、いないのか、を可視化し、自分を追い立てるのです。

進行管理に使用するもの

「進行管理」「進捗管理」というワードで検索した場合、求人情報などのノイズを除いて、システム屋さんで使用している「ガントチャート」というものが出てきます。これはチーム内でスケジュールを共有しながら作業を進めるための棒グラフのような形式で、どの作業に何日かかるか、などが一目でわかるようになっています。

ただ、ガントチャートそのものは同人誌制作の進行管理には向いていません。

同人誌の場合、1ページの中にいくつも工程があるため、ガントチャートを作成したら棒グラフ的なものが物凄く多くなってしまいます。

ならば、どのようなスタイルが適切でしょうか。

Excel表を使用した進行管理表

Excelまたはそれに類似する表計算ソフトを使用します。

台割表+各工程(下書き、ペン入れ、トーン貼り等)+日程表 から成り立つ表です。

同人誌制作において、台割表を作る人も多いと思いますが、その派生版です。

 

エクセル表の初期設定。 まずはこのような表を作ります。

エクセル表の初期設定。
まずはこのような表を作ります。漫画作業開始前の状態。

 

 

徐々に作業が進んできた状態。

徐々に作業が進んできた状態。

 

入稿データまで完成した状態。表が全部色塗りされるとテンション上がりますよ。

入稿データまで完成した状態。リミットが近くなるとセルの色を派手にしましょう。とっても焦ります。

 

表のマス目が少しずつ埋まっていくたびに、テンションが上がってきます。(作業しなかった日も色塗りすることで、サボった日も丸わかりです)

この進行管理表は、非常に達成感が得やすいのです。

 

また、台割表の派生ですので、本の構成を考える際にも役に立ちます。

見開きの関係や、左右どちらでマンガを終らせるかなど、この表に全て記載されるからです。

パンフレットなどを作っているデザイン会社では、実際にこれに近い形の進行管理表を利用している所もあります。

複数名で制作している場合は、Googleドライブ上のGoogleスプレッドシート等リアルタイムで変更を反映できるサービスを利用しましょう。

最後に

進行管理表を利用して、計画的に同人誌が描けたなら、それはきっととても丁寧に描かれ、良く練られた素敵な本になる…かもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

layers style | オタクライフハックの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

layers style | オタクライフハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

藤原氏

藤原氏

同人誌制作歴約20年。
漫画原稿作成はアナログからフルデジタルまで。
印刷会社での勤務経験あり。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【同人誌】印刷所に行って社長に話を聞いてきた!【レポート】

  • 【脱オタファッション】オタク女子の靴【餃子とレースの謎】

  • 【同人誌ノウハウ】きらりと光るコピー本の技【化粧断ち】

  • 【同人誌作成】印刷所との付き合い方【初心者向け】

関連記事

  • 【同人誌作成】印刷所との付き合い方【初心者向け】

  • 【同人誌】印刷所に行って社長に話を聞いてきた!【レポート】

  • 【同人誌ノウハウ】きらりと光るコピー本の技【化粧断ち】

  • コスプレイベント持ち物は?忘れ物チェック!【初心者にも】

  • コミケのコスプレマナーここをチェック!【イベント編】

  • 2.5次元舞台への招待状【観劇マナー講座】